ブロスのスタッフによるページです

□社長のこと 21    M.S.

○月×日

女性社員と



社長は女性スタッフの使い方がうまいと思う。
昔いた会社では、女性部下を使うことを苦手にしている人を何人も見てきた。

社長にこの件を聞いて見ると、いくつかのコツがあるのだといってくれた。

「まず、それぞれの女性を平等に扱わないこと」

えっと思って聞き返したら、

平等でないものを平等に扱うほど不平等なことはない
というまたまた名言が返ってきた。


「次に、いつでもそれぞれの女性との関係を楽しむこと。これは別にセクハラめいた話ではなくて、人間関係という意味で。
多くの男性諸氏よりも、女性のほうがこの点に敏感であると私は思っている。そして女性はそれぞれの人間関係を、自分なりに定義する傾向がある。これを利用するんだ」

そして、一番大切なことは、

「一番重要なのはね、このことを最初にみんなを集めて宣言してしまうことだ」

「もし後から加わったメンバーがいたとしても、そのつどみんなが集まっている前で、これを宣言してしまう」

言うのは簡単だが、社長でなければ出来ないような話だ。




      まえへ≪     ≫つぎへ